平日9:00〜19:00(土日祝日18:00まで)

\お気軽にご相談ください/

0120-028-382

急な転勤!引っ越し代をなるべく安く済ませるには?

多くの会社では10月に人事異動があり、9月は転勤に備えた引っ越しが増えるシーズン。13月ではないので引っ越し費用も安くなると思いきや、9月~10月も繁忙期として挙げられます。

急な異動や転勤を命じられた際に、まず困るのが引っ越し費用。
引っ越し業者へ依頼をするのも良いですが、単身や荷物が少ない家庭の場合、なるべく安く済ませたい場合はトラックをレンタルするという選択肢もおすすめです。

トラックをレンタルするといくらになる?

一般的に一人暮らしでは、1トントラック程度の大きさで十分という意見が多く見受けられます。1トントラックなら、シングルベッドや冷蔵庫など、生活に必ず必要なものに加えて洗濯機やその他家電も積み込めます。

レントラ便なら、1トントラックを2時間借りた場合、ドライバーさんも荷物の積込み・荷下ろしを手伝ってくれて19,000円。セルフ型ならなんと¥15,200。特売日を利用すれば5%オフの18,050円になります。

引っ越し業者の場合、繁忙期などは記載金額から大きく上がってしまうことも考えられるでしょう。レントラ便なら、日による割増は最大10%。特売日と割増日はカレンダーで公開しているため、急な値上がりの心配もありません。

まとめ

引っ越し業者以外にもさまざまな方法があり、業者に頼むよりも引っ越し代が安く済むことも。急に引っ越しが必要になった場合、まずは、レントラ便見積りを出してみてはいかがでしょうか。

レントラ便公式サイト

新着記事

ページトップへ