平日9:00〜19:00(土日祝日18:00まで)

\お気軽にご相談ください/

0120-028-382

引越しと買取を同時に頼むのはアリ?不用品を賢く処分して引越しを安く!

引越しの際に出てくる買い替え予定の家具や着なくなった洋服。不要になった品物の処分には手間が掛かる上に思わぬ出費につながってしまうことも。不用品を処分しつつ、引越し費用を抑えるためには不用品の売却や買取を利用すると良いでしょう。

この記事では、引越しで出る不要品の処分方法を比較し、引越しを安く済ませるサービスを紹介します。

引越しで要らなくなった家具や家電はどう処分する?

新居の間取りに合わなかったり、古くなったものを新調したり、引越しのタイミングで家具や家電を買い替える方も多いでしょう。大型の家具や一般ごみとして捨てられないものは、買い取りを利用すれば収入になるかもしれません。

不用品を処分するには、

・リサイクルショップ
・フリマアプリ
・廃品回収業者への依頼
・引越し業者に買い取ってもらう

など、いくつかの方法があり、どれも一長一短です。それぞれのメリットとデメリットを把握し、引越し予算に余裕があるか、手間を掛けられるかなど、ご自身の都合にあった方法を選びましょう。

手間が少ないリサイクルショップ

リサイクルショップは家電や家具、衣服を中心に取り扱う中古品の販売店。大型の店舗が多く、買取品目の幅が広いのが特徴です。

リサイクルショップのメリット

リサイクルショップのメリットは、買取品目の多さとまとめて買取してくれる点。家具家電に限らず、衣類からインテリア、小物や雑貨、おもちゃなど、さまざまな品を買い取ってくれます。店舗が大型なことも多く、車などでまとめて持ち込めるのもメリットとして挙げられるでしょう。

リサイクルショップのデメリット

リサイクルショップは買取品目が多いのが特徴ですが、買取専門店やフリマアプリと比べて買取金額が安くなりがちな点はデメリットとして挙げられます。洋服などはノーブランド品の場合買取不可の場合もあり、大型の家具などは引き取りに費用が掛かる可能性もある点は注意しましょう。

 ブランド品などは買取専門店の利用もアリ

衣類やアクセサリー、楽器、アウトドア用品など、ブランド品はそれぞれの買取専門店に持ち込むのも手段の1つです。

買取専門店のメリット

専門的な知識を持ったスタッフが査定してくれるため、リサイクルショップよりも買取価格に期待ができる点は買取専門店のメリットです。名のあるブランド品であれば、買取金額の目安が提示してある場合もあるため、あらかじめ目安を立てやすいのも嬉しいポイントではないでしょうか。

 買取専門店のデメリット

買取専門店のデメリットは、買取品目の幅が狭かった場合にいくつかの店舗を訪問しなければならない点です。装飾品や貴金属であれば買取店舗は多くありますが、楽器やアウトドア用品など、専門的な品目の場合によっては遠出する必要もあるでしょう。

 思わぬ値段が付く可能性も!フリマアプリ

買取と違い、自身で販売価格を決められるフリマアプリ。買取業者による買取よりも高額で売れることも多く、人気を集めています。

フリマアプリのメリット

フリマアプリのメリットは、自分で価格を決められること。ブランド品などは買取業者よりも高価に売れる可能性もあります。自身には不要な品物でも、思わぬ需要があり高値で売れるかもしれません。

フリマアプリのデメリット

高価で売れる可能性のあるフリマアプリですが、とにかく手間が掛かってしまうのは大きなデメリットです。出品する物を撮影し、購入者との交渉や連絡、売れた場合には梱包から発送まで全て自分で行わなくてはいけません。人気の品物であればすぐに買い手がつきますが、人気が無い品物だと引越しまでに売れない可能性も考えられます。引越しまで時間と手間に余裕がある場合以外は避けたほうが良いかもしれません。

 引越し業者への買取依頼

引越し業者によっては、引越しの際に不用品の買取・処分を行っています。

 引越し業者へ依頼する場合のメリット

引越しと不要品の処分をまとめて行えるのが、引越し業者に買取を依頼するメリット。何かと準備の多い引越し作業の手間を省きたい場合は、引越し業者に不用品の買取と処分を依頼しても良いでしょう。

 引越し業者へ依頼する際のデメリット

買取り対象が限られていたり、引越し業者によっては買取サービスに対応していないと利用できない点には注意が必要です。業者によっては、買取ではなく処分のみを請け負っている場合もあるため、引越しを依頼する予定の業者が買取サービスに対応しているか確認しましょう。

 引越しでの買取サービス利用は手間と収支のバランスが大切

リサイクルショップや買取専門店、フリマアプリなど、引越しで出た不用品の買取にはさまざまな方法があります。引越しで買取サービスを利用する際は、手間と収支のバランスを考えましょう。

処分が難しい大型の家具・家電はリサイクルショップなら買値が付くかもしれませんが、車を使っても持ち込むのは一苦労です。高値での売却が期待できるフリマアプリを利用しても、引越しまでに売れなければ不用品を新居に持っていくことになるかもしれません。引越しまでにどれだけ時間の余裕があるのか、どれだけ手間を割けるのかを考え、買取サービスを利用することが大切です。不用品の買取で引越し費用を抑えたい方は、コスパの良い引越し業者をあらためて探すのも良いかもしれません。

引越しでの買取も可能なコスパ最強サービスは?

不用品買取の手間をなるべく省きつつ引越し費用を収めたい場合は、トラックレンタルサービスの「レントラ便」がおすすめです。レントラ便なら、通常の引越しよりも引越し費用を安く抑えられるだけではなく、不用品の買取にも対応。引越し前に写真で概算を査定し、引越し時にまとめて引き取ってくれるので、手間を省きつつ引越し費用も抑えられます。買取不可品も、委任状を渡せば処分してくれるため、とにかく引越しの手間を省きたい方にもおすすめです。

レントラ便公式サイト

新着記事

ページトップへ