平日9:00〜19:00(土日祝日18:00まで)

\お気軽にご相談ください/

0120-028-382

引っ越しするなら年末年始どちらが安い?料金相場と注意点!

何かと慌ただしくやることも多い年末年始。急な異動などで年末年始に引っ越しをすることになった場合「特別料金になってしまうの?」「引っ越し会社は営業しているの?」など気になることも多いですよね。
今回は、年末年始の料金相場と引っ越しする際の注意点をまとめていきます。

年末年始の引っ越しの料金相場は?

一般的に引っ越しが多くなる「繁忙期」は34月となり、この時期は引っ越し業界では料金が高騰する傾向があります。
年末年始も連休になるため、繁忙期料金になるのでは?と思う方もいるかと思いますが、年末年始はそういった繁忙期料金にはならない場合が多くなっています。しかし、年末年始といっても12月の「年末」と1月の「年始」では料金の相場も違ってくるため注意が必要です。

①年末

12月末に近づくと、冬休みの間に引っ越しを済ませたい方が増加します。「新年は引っ越し先で迎えたい」「面倒なことは今年中に終わらせてしまいたい」という希望も多いため、1月の年始より、12月の年末が混雑するようです。

このため34月の繁忙期ほどではないものの、年末は引っ越し料金が高くなる傾向があります。また、引っ越し業者によっては年末に特別料金を設定しているケースもあるので確認が必要です。

12月 料金相場(単身)】
50km25,000円~44,000
200km35,000円~46,000

②年始

年末の引っ越し需要が一段落するため、年末に比べると若干料金が下がることが多いようです。「年内の引っ越しにこだわらない」「なるべく費用を抑えたい」という方には、年末よりも年始に引っ越しする方がお得です。

1月 料金相場(単身)】
50km19,000円~38,000
200km29,000円~40,000

ただし年末年始の料金については、先に述べた通り特別料金を設定している業者もあります。
特に1230日~14日までの期間に稼働している業者は特別料金の設定がある場合が多く、あらかじめ確認が必要です。14日以降に引っ越しできるなら特別料金を避けられるので、そちらのほうが安くなります。

年末年始の引っ越しの注意点は?

①交通渋滞

年末年始はただでさえ帰省ラッシュで渋滞が多発します。引っ越しトラックが渋滞に巻き込まれると、まずスケジュール通りにはいかないということを覚悟しておきましょう。
引っ越し当日は余裕をもって、他の予定は入れないようにしましょう。

②ライフライン・各種手続き

引っ越しでは、ライフラインをはじめ各種手続きが必要です。電気・ガス・水道のほか、住民票の異動など役所関係の手続きもあります。年末年始は手続きできないこともあるので、事前に確認しておきましょう。

ライフラインの使用停止と開始の手続きは、引っ越しの12週間前が理想ですが、年末年始は決まったらすぐに連絡しましょう。ガスは立ち会い開栓が基本なので、早めに連絡すれば希望の日程で予約が取りやすくなります。

③天候への対策

冬の引っ越しは天候の影響を受けやすくなります。気温の急激な変化や雪、凍結などに備え、必要な道具や対策を準備しておきましょう。特に貴重品や傷や破損がつきやすい家具は注意が必要です。

年末年始の引っ越しを安く済ませるコツ

他の時期に比べて特殊な年末年始の引っ越しですが、それでも料金を安く抑えるポイントがいくつかあります。

①時間指定をしない

近距離や単身の引っ越しなど作業時間が短い場合は、時間指定なしのフリー便や午後便を利用すると料金が安くなる場合があります。

②荷物量を減らしておく

荷物が多いと大型のトラックが必要になったり、スタッフの人数が多くなるため、料金が高くなってしまいます。不用品は自治体の収集センターのスケジュールを確認し、早めに処分しておくとよいでしょう。

状態の良いものは、リサイクルショップやフリマアプリで売ればお得ですが、忙しい年末年始の引っ越し準備中に出品等の煩わしい作業が負担になることもあるので注意しましょう。

年末年始の引っ越しにおすすめ!安くて便利なレントラ便

年末年始の引っ越しの注意点などを紹介しましたが、そもそも希望日が予約で埋まっている場合が多いのが現状です。
そこでおすすめの引っ越し方法が「レントラ便」です!

レントラ便は引っ越し専門業者ではなく、ドライバー付きレンタルトラックです。
休日料金などの大幅な割増がなく、トラックのサイズと利用時間によって料金が変わる時間制料金を採用しています。荷物が少なく近距離なら、軽トラック30分¥3,980~という激安価格です!

さらに、引っ越しと同時に不用品の買い取りも行っています。一度で不用品の処分ができるので、忙しい年末年始にぴったり!家電やブランド品などの買い取りで発生した買取料金は引っ越し代と相殺できるので、よりお得に引っ越しができます。

先着順で受付しているので、引っ越し専門業者では高すぎる・予約が取れなかったという方、ぜひ一度お問い合わせください。

レントラ便公式サイト

新着記事

ページトップへ