平日9:00〜19:00(土日祝日18:00まで)

\お気軽にご相談ください/

0120-028-382

【学生さん必見】分かりやすい料金システムで不安のない引っ越しを!

引っ越し費用がいくら必要なのか? 運転手付きのレンタルトラック「レントラ便」は分かりやすい料金システムのため学生さんに好評を得ています。引っ越し業者がはっきりとは表示していなかった料金を明確に表示することで、見積もりの段階から安心したやり取りが可能です。

レントラ便の料金システムを見ると、最短で30分からレンタルの設定があります。軽トラックで30分以内、お手伝いなしのセルフ型なら3,980円と激安です。学生さんや単身者など荷物が少量の方や、引っ越した先で家具を揃える予定の方は軽トラックでも引っ越し荷物の運搬は十分可能です。料金は、時間ごと、トラックのサイズごとに決まっています。距離の計算などは必要ないのが分かりやすさのポイントです。

レンタル時間は、①荷物をトラックに積み込む時間、②移動する時間、③荷物をトラックから降ろす時間、これら①②③の時間の合計となります。レントラ便の会社から積み込み先までの時間はレンタル時間に含める必要ないのは嬉しい話です。さらにガソリン代も料金に含まれていますので、これも有難いですね。ただし高速道路料金・駐車料金など実費必要となった料金が発生した場合はもちろんご負担いただくことになります。注意する点は、法律によりレントラ便のトラックに同乗できないことです。荷物を積み込んだ後、タクシーや電車などで引っ越し先に移動する時間も考慮に入れなければなりません。

料金の予想がだいたい出来たら、お見積りフォームに記入して送信しましょう。オペレーターが内容を確認し返信メールが届きます。3月後半は引っ越しが集中する時期なので、状況によっては希望するサイズのトラックがレンタルできないこともあるので、引っ越しが決まったら早目の予約が必須です。

レントラ便公式サイト

新着記事

レントラ便が「日経トップリーダー」に掲載されました。

レントラ便が「日経トップリーダー」に掲載されました。

ハーツ(運送業)空白の市場に対応した新サービス

ページトップへ