TOP >

レンタカー トラックの「レントラ便」会社概要

レンタカー トラックの「レントラ便」会社概要

 

レントラ便代表 ごあいさつ

トラックを使用した「接客業」としての確立を、

そして、物流イノベーション(革新)を創造し続けます


IT 化が進む現代社会においても事業活動の核心は「こころ」です。社名の『ハーツ』とロゴマークは、そんな心を大事にするところから来ています。
私たちは生かされていることを感謝しながら、すべてに「こころを込めて」接し、お客様にいつも「感動」を提供できるサービスを目指しています。

27歳で設立してから、かろうじて21年目を迎えておりますが、「感謝」と同時に今を第2の創業期ととらえ、スタッフと一緒に成長し、お客様のよきパートナーとして、お客様の側に立つ提案型企業として信頼を得られるよう、これまで以上に「挑戦」してまいります。

平成18年、「脱・下請け」を目指す中で生まれた、当社オリジナル運送サービスの「レントラ便」は、開始11年目に突入いたしました。お蔭様で個人のお客様にもお気軽にご利用できる、引越し、宅配便、に次ぐ「第三の運送サービス」として順調に成長しております。今日に至っては、「脱下請け」の目標をほぼ完了し、レントラ便の売り上げが95%を占めております。今後も益々お客様に必要とされるサービスとして謙虚に研鑽して参ります。

倒産寸前の苦境から生まれたレントラ便の誕生秘話はこちら 

私たちの前には道(レントラ便の市場)はありませんが、私たちの未知で乱暴に見える歩みの後には道が出来ると信じ、、同時にニッポンの公共と国民一人ひとりに対する利便性をもたらすため、これからも継続的かつ積極的に鋭意努力して参ります。

これまで数え切れない、多くのご厚誼への感謝とともに、尚一層のご愛顧とお引き立てのほど、不躾ではございますが、何卒お願い申し上げます。 

 

「経営理念」

 日本の公共と人々に安全、安心、便利な運搬サービスを提供し続ける

 

株式会社 ハーツ代表取締役山口裕詮の写真
代表取締役
山口裕詮


レントラ便の思い
山口裕詮プロフィール

ハーツレンタカーの取り組み

・大規模災害(停電時含)に備えてBCPの策定(平成23年8月 東京都の指導の下)

・グリーン経営認証の承認(平成23年8月更新)

・安全性優良事業所認定 Gマーク取得(平成23年8月更新)

・エコ通勤優良事業所認証

・全車にバックアイカメラの装着

・全車に安全機器のドライブレコーダー(デジタコ)導入

・チャレンジ25%の積極的取り組み

・安全意識向上の為、運行管理者試験(任意)の受験(現状2人合格、国家資格保持)

 

積極的に安全運転、エコ運転を徹底させることにより、地球環境保全と事故撲滅に全力で取り組んでおります。またスタッフ教育は、「安全」「安心」「丁寧」を指針にしております。

チームマイナス6%
グリーン経営認証
エコ通勤
Gマーク
運行するレンタカートラック各種

震災への取り組み 代表が見た被災地

レンタルトラック会社概要

商号

株式会社 ハーツ

 

 

所在地
●本社:東京都品川区南大井5-12-3
●支社:東京都大田区大森東
●東海拠点:名古屋市港区
●関西拠点:伊丹市
連絡先
TEL:03-5762-0072(代表)
FAX:03-5762-0073
E-mail:
info@hearts-exp.com
創業 平成5年6月1日
設立 平成7年10月1日
組織変更 平成15年5月20日
資本金 13000000円(大手資本¥0)
代表取締役

山口 裕詮 (47歳)

函館市出身  創業者

事業内容
●運転手付レンタルトラック『レントラ便
●羽田空港・東京駅トラック貸切運搬サービス『東京ポーターサービス
●中古品の売買(古物商)
●発送代行業務
●上記に付帯する事業
 
一般競争(指名競争)入札参加資格証(全省庁統一資格)
平成28年度~31年度 
営業拠点
東京都
神奈川県
千葉県
埼玉県
茨城県
愛知県
大阪府
兵庫県
宮城県

車輌

●軽トラック(チルド有) 
●1t車(ワゴンタイプ)
●2tロングワイド アルミ箱車
●2tロング標準、アルミ箱車
●2tロングワイドゲート付
●2tロング平ボディゲート付
●4tウィング
●4tウイングゲート付き
●4tウィングエアサス
●4t平ユニッククレーン付
●大型車両
●クレーン車各種
●冷凍各車種

稼働88台(協力会社含む)

長距離、地方間輸送対応

主要取引銀行
●三菱東京UFJ銀行大森店
●三井住友銀行 大森支店
●商工中金 大森支店
参加団体
●東京商工会議所 品川支部
●品川法人会
●東京トラック協会大田支部

経歴

〇平成18年1月 経産省 中小企業庁 経営革新支援法『あらたな役務の提供』として業界初、日本初の承認

〇平成18年6月 「レントラ便」サービス開始。商標登録済

〇平成19年 IT機器を用いたビジネスモデル特許出願

〇平成20年 ビックサイトの中小企業総合展に出展

〇平成21年度  国土交通省国土交通政策研究所イノベーションモデル事業所認定

〇平成21年 ビジネスモデルを中小機構のサイトで紹介

〇平成22年 全省庁統一資格一般(指名)競争入札資格

〇平成22/23年 東京商工会議所「勇気ある経営大賞」2次審査通過

〇平成23年8月 BCP(事業継続計画)を都の協力で策定

〇平成24年 経済産業省「中小企業IT実践企業」に認定 

〇平成24年 同上「勇気ある経営大賞」ファイナリスト

〇平成24年 東商「知財経営モデル」96社目に選抜   

 

 許可番号

・一般貨物自動車運送事業
関自振第567号(関東運輸局許可)
 
・第一種利用運送事業
関自取第306号(関東運輸局許可)
 
・古物商許可
第30210307056号(東京都公安委員会)
 
・産業廃棄物収集運搬業許可
東京都  第13-00-108633号
神奈川県 第01-40-11088633号
千葉県 第1200108633号
埼玉県 第1101108633号

 

主要取引先(ご依頼実績含む)

・多くの個人のお客様
・法人/団体のお客様
パルシステム連合会/JTB/日本旅行/近畿日本ツーリスト/特定非営利活動法人 難民を助ける会/本州四国連絡高速道路株式会社/早稲田大学/東京理科大学/慶応義塾大学/青山学院大学/東京大学(本郷、駒場、柏)/ユナイテッド・マリタイム株式会社(日本郵船グループ)/株式会社日本テレビエンタープライズ/駒沢女子大学/株式会社博報堂/東日本高速道路株式会社/株式会社TBSビジョン/テレビ東京/積水樹脂株式会社/株式会社共栄物流サービス/ニフティ株式会社(@ニフティ)/株式会社USEN/東京造形大学/東海大学/東京芸術大学/多摩美術大学/蒲田高校/東京都教育庁/フジテレビ/100kmハイク実行委員会/大田区観光協会/東工大/東邦医大/芝浦工大/ジュンコ・シマダインターナショナル/首都大学東京/小田急トラベル株式会社/品川区少年サッカー連盟/日本大学第一高校/シダーリンクトラベル/青山学院大学/東京モード学園/東洋大学/中央大学/白百合幼稚園/都立水元特別支援学校/千葉県夷隅市立岬中学校/七生養護学校/都立白鴎高校/慶應高校/日本大学/明治学院大学/東海大学/国学院大学/筑波大学院/芸術文化振興財団/全産教フェア埼玉大会/日本視覚障害者/テレビ朝日/東北新社/エア・プラス/パントラベルサービス/MTVジャパン/日本マクドナルド/三井のリハウス/ユニバーサルミュージック/経済産業省/ECCジュニア/NTTデータクリエイション/全農ビジネスサポート/ポーラ化粧品/ワニブックス/ワコール/ミスタードーナッツ/三井造船/ドトールコーヒー/リクルート/サイボウズ/水産庁/MXテレビ/NTT東日本/読売新聞社/HIS/埼玉高速鉄道/NTNベアリング/電通テック/ABCマート/駒沢大学/日本体育大学/東京女子医科大学/武蔵野美術大学/関東学院大学/立川高校/日本生態学会他/大学生協東京事業連合/トランクルームのストレージプラス/ トランクルームのキュラーズ/大田区のシティボックス/加瀬のレンタルボックス/東急リバブルのレンタル収納/トランクルーム、レンタル収納の押入れ産業/他
(敬称略・順不同)

引越し料金・引越し費用
レントラ便へのフリーダイヤルは
トップページ
料金システム
車種とサイズ
サービス内容
オプション
お申し込み
ご予約
よくある質問
主なご依頼実績
メディア掲載
ご意見・お問合せ
東京ポーターサービス
熱き代表者のブログ
パートナー募集
携帯で見る
クレジットカード
損害補償保険付き
BCPについて
先の東日本大震災では代表自ら震災翌日から緊急支援物資を30回以上輸送。その経験を生かし、緊急時における事業継続計画(BCP)を東京都産業労働局様の協力のもと、平成23年に策定し発電機、衛星電話を導入。
国内初の時間制料金
平成18年に経済産業省の経営革新支援法の承認、また、国土交通省政策研究所より、イノベーションモデル調査企業に選ばれた国内初の時間制の運転手付きレンタルトラックです。
類似商法にご注意下さい
最近レンタカートラック「レントラ便」に類似したサービスが増えておりますが、おもてなしの心を大切にする弊社とは一切関係ございません。
レントラ便へのフリーダイヤルは0120028382 電話受付時間平日:9時~19時(休日は18時まで)